スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁当2つ と トヨタ博物館で見たバスの新旧

こんばんわ。

先日、愛知県にある、トヨタが開設した日本最大の自動車博物館「トヨタ博物館」に行ってきました。
私はというと、車ではなく、エンブレムの持つ芸術的美しさにクラックラして写真を撮りまくって来たのですが、内容はまた後日ご紹介させていただきますね。
とりあえずは展示してあったバスの新旧をご紹介します。

    ↓ なんかナゴむ古いバス。1963年
CIMG5843 のコピー 2
ボンネットバスFB80型です。
床は板張り、ワイパーの位置やハンドルの材質も懐かしい、何とも味のあるバスです。

    ↓ 新型バス(IMTSバス)
CIMG5847 のコピー 2
IMTS技術で、専用道は無人で自動運転も出来てしまう最新型バス。
この安定感。
長時間乗っても酔う気がしない。
博物館玄関で、この新旧のバスが向かい合うように展示してありました。
トヨタ側の作為を感じないでもない。
それにしても無人で自動運転とはすごいな〜。
車の進化はどこまで行くのか。
手塚治虫の描いた近未来の車までの進化はすぐそこなのかもしれない。

・・・しっかし、古いバスの方が妙に胸にせまる物があるのは何ででしょうかね?
私が年を取ったということでしょうか。
理屈ではない所で、心が求めるのか。
日本人は何百年経とうとも、米の飯を食べ、畳の部屋でごろ寝するのでしょうね。
このバスも、懐古趣味とは違う、米や畳と共通する何かがあるのかもしれません。

    ↓ 生姜焼き弁当
CIMG6870
豚の生姜焼きをご飯と千切りキャベツの上にドーンと乗せました。あとはゆで卵、白菜、大根人参の浅漬けです。

    ↓  チキンソテー弁当
CIMG6831
チキンソテー(鳥もも肉に小麦粉をつけて焼いたもの)と、エノキ、キャベツ、小松菜の野菜炒め、リンゴです。
完食して来てくれました

次女が季節の変わり目の気温差に風邪を引きました。
皆さんも風邪をひかないように、気をつけて下さいね☆
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア


いつでも里親募集中


最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。