スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちわ。

幼稚園の午後保育も始まり、弁当作り2個生活が始まりました。
が、亀を載せたいので、弁当は次回まとめてUPしたいと思います。
自分の地味趣味で、カテゴリーが曖昧になりつつある。
 
    ↓ 水が亀を反射して、まるで4匹いるように見えます。
  • CIMG6141 のコピー.JPG
狙ったのか?亀。
水が鏡になるって、綺麗だ〜なんて思って美画像を探してみたら
  • パブリックドメイン.jpg
こんなんを見つけました。
水が鏡のように反射して、何とも美しい。。。
                   画像  パブリックドメイン より

     ↓ 足が変な方向、向いちゃってる亀
  • 亀の足.jpg
足、痛くね??
この状態のまま微動だにしない。
手の向きも顔の横で不自然な位置に見える。
君、変な格好だねえ。

      ↓ たくさんの金魚(小物)に囲まれて、ビビり気味の亀
  • CIMG6136 のコピー.JPG
「何か、俺、金魚に囲まれてね?」的な感じ。
今まで見かけなかった金魚たちですが、今年の夏祭りの金魚すくいで持て余した方に放流されたものと思われます。
群れをなして、たくましく育ちつつある金魚たち。
その金魚に囲まれてしまった一匹の亀。
頑張れ、亀。
ーーー約30分後。亀はこの場から逃げており、悠々と金魚が泳いでいました。
多勢に無勢。
      ↓ 甲羅干し中。
  • CIMG6133 のコピー.JPG
干してる、干してる、甲羅を。
なーんで亀って、リラックスしてる時は首を伸ばすのかな〜。
肩がコッたりしないんですかね?
クサガメの上に、ミシシッピアカガメが乗ろうとしている。。。
外来種による在来種への生態系破壊を象徴した写真なのだ。
スポンサーサイト

焼き肉弁当 と また亀です

こんにちわ。
先日、初めて妹とスカイプでしゃべりました。
写真ではない、動く姪っ子を見たかったので、互いの旦那を駆使しての挑戦でした。
姪っ子、めちゃくちゃ可愛かったです。
いや~、便利な世の中になりました。

     7/30 豚の生姜焼き弁当
  • CIMG5634.JPG
豚肉の生姜焼き、ほうれん草のおひたし、オレンジです。
完食して来てくれました。

     7/31 焼き肉弁当
  • CIMG5651.JPG
牛コマを焼き肉のタレで炒めたもの、エビとほうれん草の塩炒め、ゴールデンキウイです。
丼が続いているが、残さず食べて来てくれい!

また、亀写真です。
前回は 冬眠開けの亀たち でしたが、今度は夏の亀たちです。

   ↓ 夕涼みする亀。
  • CIMG5461.JPG
暑い夏の日の夕暮れ。
さあっと吹いて来た風に、気持ち良さそうに目を細める亀。
静かに波打つ池の水が涼やかで、私も癒されました。

   ↓ 泳ぐ亀。
  • CIMG5459.JPG
うらやましい位、涼しげである。
す~い、す~い。
対する私は、汗だくで、パンツまでびっちょりでした。
私も泳ぎたいが、、、この水はイヤだわ。

   ↓ 亀、岩上にて甲羅干し中。
  • CIMG5462.JPG
よく見ると左上にビロ~ンと伸びている奴がいる。
  • CIMG5457.jpg
いい感じに足が伸びていて、とても気持ち良さそう。
おや?
君は先日撮った泳ぐ亀か?
足がまったく同じ感じでビロ~ンなのだが?
クセなのか?
クセだとしたら、気持ち良さそうなクセだねえ~。
冬眠開けの亀もいいが、夏の亀の気だるげな感じもまたいいです。

海苔シャケ弁当 と 亀

こんばんわ。
また12時過ぎでUPです。
お~、回る、回る。
酔いが回っておる~。
第三のビール1本で酔っぱらっております。
ホント、めっきり酒に弱くなりました。
昔はビアホールでビールを浴びるほど飲んで、その後ケンケンできたのに。
今そんなことしたら、吐いて醜態さらすわ。
マジで。

 5/25 海苔シャケ弁当
  • CIMG5100.JPG
焼き鮭と、ほうれん草とコーンのバターオイスター炒め( mi-saさんサンキュー )、ゆで卵、タコウインナー、オレンジです。
完食してきてくれました。

弁当ブログですが、亀連発で行かせていただきます。
弁当ブログがメインコンテンツでありますが、枝葉が少々ありまして。
亀の前回は こちら

   ↓ 冬眠から起きたばっかのミシシッピーアカミミガメ
  • CIMG4124.JPG
気だるい雰囲気が醸し出ている、亀の後ろ姿です。
動きも少々、冬眠開けの鈍さが見受けられる。
よくよく考えてみれば冬の間寝てばっかいたのですから、そりゃーダルイっすよね。

   ↓ まさに冬眠中。泥の中から、うっすら甲羅が見えています。
  • CIMG4127 のコピー.JPG
分かりにくくてすみません。
撮影力がなく、申し訳ないです。
肉眼で見た時にはもっとはっきりとわかるのですが、亀が泥に潜って冬眠しています。
少し暖かくなってきた為、池で共存しているデカい鯉たちが元気に泳ぎ回るようになりました。
そのせいで、背中にかかっていた泥が落ちたようです。
やるじゃん、鯉!!
冬眠してる亀なんて、そう見れるもんじゃない。

   ↓ 天橋立の亀池の亀たち。約1時間前。
  • CIMG4773 のコピー.JPG
天橋立の亀池は大たらい約4個分位しかない池なのですが、やたら亀がいます。
なものですから、中央にある石で出来た亀には常に何匹か亀が乗っています。
撮影した日なんて、も~、何が何だか。
それでも踏まれても蹴られても怒らない。
こんな亀に私はなりたい。

   ↓ 約1時間後。よく見ると若干1匹、まだ下敷きになっているようですが、ちょっと
     落ち着いたよ的な感じです。
     いや~、よかったよかった。
  • CIMG4746 のコピー.JPG
我関せずな感じの小さな亀が、石の亀の頭で悠々としています。
手足たたんで、コンパクト。
かわいいなあ。。。

   ↓  ヤエヤマセマルハコガメ。
      現在は絶滅危惧種となり天然記念物となってしまいました。
      水族館で撮影した写真です。
  • CIMG5002 のコピー.JPG
生態系を壊しているのは人間なんだなあ。。。
亀の生態系では、ミシシッピーアカミミガメが外来種としてよくターゲットに上がりますが、持ち込んだのは日本人。
安易に流通させた業者の罪。
亀への理解不足だった飼い主の罪。
亀に罪はない。
 

 おきてがみ

  にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
フリーエリア


いつでも里親募集中



最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。